MENU

アンダーヘアのデザイン、周りの人はどう考えている?

VIO脱毛を決めた時には、ある程度自分の中でアンダーヘアーのデザインが決まっていることと思います。特に重視されるのがVラインで、これは下着や水着を着る時にオシャレができるほか、男性ウケを狙ってのことが多いようです。サロンでも色々と形のサンプルがあるのかもしれませんが、ここではどのような形がもっとも人気なのか、男性目線からデータを取った結果を参考にしつつ見ていきましょう。

 

一番人気は逆三角形

おそらく多くの女性の間でもこれが一番人気だと思われますが、男性目線からも人気だったのが逆三角形に整えられたデザインでした。意見としては、この方が色んな下着が着られてオシャレだと思うという他に、未処理は嫌だけどこれなら自然という意見がありました。清潔感を求める人もいて、「少なめ」「薄い」系統が人気なようです。「自然」なデザインを望む人もいますが、これは少し女性に幻想を抱きすぎているという感じも受けますね。そのためのVIO脱毛への苦労をわかってくれている男性なら魅力的でしょう。ちなみに、2位はパイパンでした。あまり意味のない毛だと思っている人も多く、最も美しく見えるという意見がありました。

 

日本だからこそあるデザイン

そもそもアンダーヘアーのデザインを決めるなんてことは、日本だからあることかもしれません。というのも、海外ではVIOライン全てを剃ってしまうことが当たり前だからです。脱毛といえばパイパンが常識ゆえに、デザインなんてものははなからないのかもしれませんね。日本人はどちらかというと人目を気にするタイプなのか、ワキの処理に重点を置いている気がします。また、保守的な男性が多いのも文化と言えるでしょう。サロンによっては、「ラブリーデザイン」なんて可愛らしいものまであります。希望に沿った形を提案したり、ハート形にしてみたり。自分のためでもありますが、もしデザインに迷ったらパートナーに意見を求めるのも一つの手ですね。

 

まとめ

脱毛したことのない女性からしてみれば、あまりアンダーヘアーのデザインなんて考えたこともないでしょう。しかし、脱毛となればしっかり形を伝えないと納得のいく結果にはなりません。自分が毎日清々しく過ごせるようなデザインを見つけ、快適に過ごしましょう!